想い

NO IMAGE

私たちが拠点を構える小樽市

は全国の人口減少の例に漏れず、衰退しています。加えて、今回の新型コロナウイルスの影響もあり、多くの飲食店が閉店に追いやられてしまいました。

どこかで「なんとかしなくては」と考えている。しかし、一人一人の思いだけではできないことばかりです。

「小樽をもう一度盛り上げたい」「何か良いきっかけはないだろうか」

私たちが”若い力”を活かして小樽を全力で盛り上げます。盛り上げてみせます。小樽復興のきっかけとなってみせます。

学生一人ができることは限られている。しかし、私たちが一丸となれば大きなインパクトを残せると信じています。

 「学生にそんなことできるの?」「イベントなんか意味あるの?」

こんな声をいただくこともきっとあるでしょう。しかしこんな疑問に対して私たちは声を大にしてこう答えます。

「できるかどうかではない。私たちはやってみせる。意味を作るのは自分たちだ」と。

僕たちは本気で小樽を盛り上げます、自分たちの街「小樽」を取り戻すために。